fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

水の記憶

いきなりポエトリーな
記事のタイトルですけど。
7号は小さい頃から「水」が好きでした。
今も御風呂は好きだし水を絵に描くのも好き。
7号両親曰く、ずっと独りででも
水道から御水出して遊んでた、とのこと。
小さい頃は学校の御友達と
ワーキャー汗流して外で遊ぶのも好きでしたし
家の中で皆で遊んだりするのも好きでした。
でも独りで遊ぶのも平気と申しますか、
好きだったの。
空想し乍ら絵も描いたりしてたし
子ども用プレーヤーでレコード聴いたり、
絵本も大好きでした。
そんな7号が、皆と遊んでから、ふと何も考えずに
よく行く場所が御座居ました。

何と云うのか・・・
ぜっ・・・たい、そのおうちのかたは
御在宅だったとは思うのですけれども
或る一軒家に石造りで水瓶が在ったのです。
何と其処に入り浸って勝手に
我がもの顔でひたすら水瓶の御水をチャプチャプ触って
遊ぶ、と云うことをひたすらやらかしておりました・・・

静かな一軒家で、豪勢では無いのですが
小粋なおうち、とでも云うか。
子ども心に「いいおうちだな」と判るとこでね。
その水瓶の御水が、いつ行っても綺麗で
ひんやりしてて、瓶の傍に座って自分の手を泳がせて。
暫く御水を触って堪能したら、帰る、と。
随分その水瓶で(?友達と行った記憶も在るな)
遊ばせて頂いたものですが誰も住んで
らっしゃら無かったのでしょうか・・・
その御家で誰とも会った記憶は無いし、
注意されたことも御座居ません。
だって嫌じゃないすか、知らない子が
自分チの玄関先で我が物顔で遊んでるのですよ?

それとも、いたずらなどは全くしませんでしたから
黙認されて居たのかなあ。
すっごくその情景をよく覚えております。
木漏れ日が気持ち良くてね、
さわさわと木々が風になびいてて
真夏でも日陰なんです、瓶の在るとこは。
近くに日参して居た児童公園も在ったのですけれど
子ども心に「素敵な場所」と決めて
よく行ってました。
又、御水の感触が気持ち良くて・・・。

今度帰省したら大人の足で行きたい場所
NO.1です。
チャプチャプはしません、チャプチャプは。
スポンサーサイト



  1. 2014/05/04(日) 21:44:54|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10369)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる