fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

間接キスの思ひ出

沢山の11号さんへの拍手を
どうも有難う御座居ます♪
頑張ってるひとには御褒美が必要です。
今日は7号が、
ちょっと家事でしたかったことも在って
ビール買いに出掛けられ無かったのですけれども、
11号さんから預かって居る食費から
「もし良ければ・・・」とビール代、置いておきましたが
どうだろう~買って来るかしらねえ・・・
昨日はアルコールが全身に染みた御様子で
俺が台所仕事してリビングへ戻って来ると、
テーブルに突っ伏して寝ておられました彼女。
ああ、おでれえただよ・・・
ちょっと笑ってしまいましたけれどネ。
可愛かったンだもの。

さて、御題目です(ナニそれ)。
間接キスって、そう云えば数知れずして来ました。
それこそ「ナンだそれ」なのですが、
あまり抵抗が無いと申しますか。
11号さんと御付き合いするようになってからは
アルバイト先の上司(♂)とかと間接キスはしてたけれど
幼馴染みで同級生だった、Tくん。
結婚されてブクブクと幸せ太りされたTくんですが
(俺も同じようなもんだよ、Tくん)
兎に角、付き合いが長いです。
小・中学生だけですけど近所に住んで居たので
よく遊んで居たし、学習塾も途中から一緒で。
これが美少年なのです。
そして、そのことを自分でも良く判って居て
中学生にしてタラシで御座った。
ころころ隣りに居る女の子が変わるのです。
高校生の頃だったかな、御互い学校も変わり
帰路の途中で
Tくんが女の子の運転する自転車のうしろに乗ってて
「(あー、)」
「(あー!)」
と、目だけで挨拶交わしたりしたことも有ったなぁ。
その頃の7号、F-1などに夢中で
「恋愛」の「れ」の字も無かった頃です(笑)。

それで唐突に思いだしたのが
中学生の頃、学習塾での出来事です。
塾と云っても個人が運営してるアパートの一室で、
だったのですが休憩時にはコーヒー淹れてくれたり
ケーキが出て来たりするような塾でした。
其処で、節分の時期に遠方巻きが振舞われたのです。
その頃の塾にしては
帰宅時間が遅かったので
(23時前とか。ウチの父とおとうと(御犬様)が
必ず迎えに来てくれててTくん含め同級生3人位で
いつも帰ってました、女は俺独り)
途中で小腹が減るだろうから、と出してくれるのは
有難いのですけれど如何せん大きな遠方巻き、
1人1本です。
用意されてたら申し訳無いので
仕方無く食べ始めても、やっぱり多い。
「食べられ無いよーこんなの(もぐもぐ)」
「あ、じゃあ俺にちょうだい」
「いいよ、食べてくれる?」
とか云い乍ら半分以上Tくんにあげたのです。
幼稚園からの幼馴染みも1人居て
(優しい、柔らかい空気をまとった男の子でした)
皆で悪戦苦闘してたけれどTくんは割りとワル、だったので
塾が終わってからも色々予定が有ったみたいでね。
「はい、あとは宜しく」と遠方巻きを渡すと
「間接キスやな」
とポソッと云われたのです。
このとき、まだまだそうゆうのに免疫が無い7号、
ちょっと可愛い反応してしまいました・・・
「何云ってんだよ、バカ」
~~~これがボーイズラブとかだったら
面白いンだけどな!

刈り上げで見た目男の子と大差無かったけど
俺も一応女の子だったのですよね。
ちょっと照れてたもの、あのときは。
「フーン」と食べ続けてるTくんを
こそりと見たりね。
そんな時期も在りましたねえ。
元気でやってるかな、Tくん。
入院中に手を出した←看護師さんと結婚してました。
流石です。
スポンサーサイト



  1. 2014/04/17(木) 16:54:12|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10517)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる