fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

京都×神社仏閣×おきたくん・その弐

続きです。

御昼に入った御好み焼き屋さんは狭い御店で、おばあさんと若いアルバイト
店員の男の子1人で営業してました、今「切り盛りしてました」って綴ってた
けどわざわざ打ち直しました。理由は後ほど・・・。
先客に、6人位の御客さんたちがテーブルに居て俺たちで2組目。
この店主と思われるおばあさんとアルバイト店員おきたくんが、まあ見事に
噛み合って無くて、
たった2組の御客に対しバラバラの接客で全然効率も悪く
初めは「うん・・・?」と少し苛付いてたア・リトル・オッサンズ。
ところがです。
もう予想外におばあさんとおきたくんがあべこべ過ぎて笑けて来てしまったの。
これはね、短気なひとだと怒鳴るレベルでしたよ。御客さんに対して失礼が
過ぎるのです。て云うか「ばあさんや、何でおきたくんをアルバイトで雇った?」
ってほど、おきたくんが使えねえ。注文したものを持って来てくれるのはいいけど
何の説明も無く「(・・・え?どうしたらいいの)」から始まり、
もう非道過ぎて笑えて来るのです本当に。
もう書けません、おきたくんに関してこれ以上!

おばあさんずっと叫んでましたからね「おきたくんソレ取って、ちゃう!ソレ!
それと違うっ、目の前に在るやつや!」「これまだ焼きそば焼かなアカンから
ソバまだ出さなあかんやろ?!」「氷は入れた?入れてへんかったら冷えへん
やないの!」「これソッチへ持って行って、ちゃう!コッチ!」

叫びつつ、もう、おきたくんに頼らず自分で動くおばあさん。・・・久し振りの外食
でさぁ自分たちで作るタイプの御好み焼き屋さんに入ったら裏返すコテが出て
来無いンですよ?
まー非道くて、今、思いだしても笑えます。
味は普通。会計時に俺がおきたくんに
「すみません、御会計」
「はい。(チラ)・・・少々御待ち下さい(御皿拭き拭き)」
一瞬、他テーブルに居たおばあさんを見たおきたくんですが特におばあさんに
声掛けするなど一切無く普通に小皿を拭くのです。店が回って無ーいっ!(笑)

その後11号さんと金閣寺さんへ行きましたが「いやあ(笑)!」「いやあ(笑)!」
と金閣寺さんを巡りつつ、話はおきたくんのことばかり。何あれバイト2日目?
いや~初日だろ。最初どうしようかと思ったもん、初めはイラッとしてたけど、もう
可笑しくてさあ!(笑)
目くばせし合ってたもンね!(笑)等々・・・。
その後も終始おきたくんのことばかりで爆笑するワシら。
最後に北野天満宮さんへも行き、街をぷらぷら歩いて途中で普通に日常の
食料品を買って愛の巣(照)帰宅す。
いやぁ・・・ひとの悪い機嫌もブッ飛ばしてくれたおきたくん。今日は店主になってるかもね。
2度と行きません(笑)。


ヲワリ♪
スポンサーサイト



  1. 2021/12/19(日) 15:56:58|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10349)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる