fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

成長出来た。かな?

先ほど、なーにがそんなに心配なんだか、
過干渉の母にメールで明るめの文面のものを
幾つか御送りしておきました・・・
LINEみたいなやり取りもしたよ・・・ふふ。
どっちみち「父の日」に御電話差し上げようと
思って居たのですけれど、大阪、真夏日が
続いてるでしょう?自営業で体力勝負の実家の面々が
心配では無い、と云うと嘘になり「もういっかぁ!」
と、ついでに母にメールを。

皆さんは1番古い記憶で、
自分が子どもの頃、寂しかった思い出って思いだせますか?
7号はそれこそ幼稚園に通う前から不眠症で
寂しかった思い出はワンサカ御座居ますけれど
「あれは、寂しかったなあ」って云うのがね、
何か幼稚園で夜遅く迄、何かの会が有ったのです。
それが終わって幼稚園の前で「御迎え」を待つ訳。
みーんなが御迎えが来て帰って行く中で
俺のママンだけが、来てくれ無いのですよ。
ずーっと待ってて仕舞いにゃ幼稚園の中も真っ暗になって
門も閉められて、どうしてだか先生がたにも相手にされず・・・
幼稚園は実家から目と鼻の先で
子どもの俺でも独りで帰れるのですが

「もし、迎えに来たママンと入れ違いになったらどうしよう」

と、ずーーぅっと只ひたすら、立って待ってました。
あんまり覚えて無いけれど閉められた園内の
時計を「しょぼーん」とし乍ら見てたのは覚えてます。
暫く経って当然ですが母が迎えに来てくれて・・・
「寂しかった記憶」と申しますか
「物凄く気を使った記憶」かな?(苦笑)
兎に角、もうそんなんばっかりなのですよ。
自営業だから仕方が無いし
両親のことはポコリ、もとい、誇りにも思ってます。
だから独りで遊ぶことや御留守番ナンて苦では
無かったですし、子どもの頃は御友達と外でワーキャー
云い乍ら遊んでたりもしてましたしね。
・・・

大人と呼ばれる年齢になって
まぁ、俺が携帯電話を持っておらず「スッ」と連絡が
取れ難いと云うのも理由としては有るのでしょうが、
ストーカー化は益々非道くなる一方でして
困っておる次第です。
何々だろうなあ、アレは。
表向きは「友人とルームシェア」ですけれど
恋人とは云え、他人と住んでるのですから
あんだけ家電鳴らされると、困るのです。
11号さんにも気を遣わせてしまいましたから
「子離れしろ」とは云いませんが(無理なことは云わ無いが吉)
「落ち着け」とは、実際にメールで云いました・・・。
疲れるわあ。
かと云って心配させ続けるのも気持ちが宜しく無いし、
ま・・・メール出来て良かったかな。
俺も少しはオトナになれたかしらん。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/14(金) 18:23:22|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10371)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる