fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

過去の自分の行動が正しかったことを知ると元気が出るね。

ランキング応援ん~、どうも有難う存じます~♪
晴れてる。凄く晴れてて御天気いいのですが・・・寒い。
淹れた御茶が傍から急激に冷めてゆくのを目の当たりにして
やっぱり今日は寒い日なのだなあ、と実感してます。
受験生の皆さんも大変ですよね。オツカレサマです。
しっかり休憩するときは休憩なさって下さいね。

今、セレモニーに関する小説を読んで居るのですけれども
あまりに面白くてあまりに痛快で、まだ全部読了してませんが
早くも嗚呼買って良かったと実感しております。
御通夜とか御葬式って形式が先立つものだけに気持ちが
何より大切なものでしょう?
それに、自分と深く関わりが在った故人相手だと動揺しちゃうから
反省して然るべき態度なども勿論在るのですが自分の母方の祖父
が亡くなったとき、既に俺が11号さんと愛の巣(照)で生活して居た
けれど家族でじいちゃんとこ行って色々してたときにね、
形式を慮るタイプの叔母が居て凄く傷付けられたことが在るのです。
そんなに形式が大事か?と。
その際は無言で俺の両親が傍に居てくれて慰めてくれてたンだけど
(我乍らエエ両親を持ってるとつくづく思う)
じいちゃんが生前御世話になってた御婦人?が俺の傍に居て、
親戚一同退室、みたいなのんになったときその御婦人が
「私は親族では無いんです」
と俺に小声で仰って、そのとき「そんなの関係御座居ません」と心から
普通に御婦人に云ったンですよ。
だって、そうでしょ。
血の繫がりが何さー、如何に生前、故人と関りが在ったかどうかじゃ
ないのかなぁ。
俺の前に立って頂いてその御婦人も一緒に退室されたのですけれど
やっぱり?やっぱり俺、間違って無かったよね?!と今、
パアア・・・となってます(笑)。
自分が正しかったから今更何さ、と云われればそれ迄なのですが
気持ち有りき、でこれからもセレモニーには参加したいと存じます。
スポンサーサイト



  1. 2018/01/12(金) 16:04:36|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10366)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる