fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

諦め無いこと

先日「すっごい読み直したい本が有って、
探してるけど見付から無いよぅ、こんなことは珍しい」

等とホザいてた7号ですけんど・・・
探してた本、出て来てくれました♪
11号さんの本だったから本棚も11号さんエリアばっかり
探して居たンですよねえ、で、11号さんのひとことで
ピン!と電球が俺の頭の上でピカったのです。
「7号ちゃんの所も探した??」
愛の巣(照)の本棚は
11号さんのエリア、7号の嫁入り本エリア、
何だか判ら無いけどぐちゃぐちゃエリア、と
色んな風に分類されて在るのです。
・・・そう云えば11号さんが
あまり好きそうじゃ無いストーリーだったから
自分のエリアに置いといたんだわ、とアッサリ奥から出て来てくれて。
因みに『食堂かたつむり』なンですけど・・・。

こないだ迄、夢中になって居た本は
蓮見圭一氏の『水曜の朝、午前三時』と云う本です。
何と無く前から気にはなってて今度、古本屋さんで
探して買おう、と思って居たら11号さんが譲って頂いたとかで
所持しててビックリ。とは云え、あまり期待せずに
読み進めて居たンですけれど、面白かったですー。
オチが残念な感じでしたが・・・え?終わりなの!」と思いました。
俺は小説は、落語だと思って読むので
全体的に面白くてもオチが自分好みで無いと、しゅーんとなる。
スポンサーサイト



  1. 2013/06/10(月) 17:38:15|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10371)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる