fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

魔女裁判

拍手、沢山どうも有難う存じます~~♪
早起きです。
実に早起きな朝です。
昨夜いつものラジオ番組を聴き乍ら涼しいから
スッと就寝出来たンですよ(7号は気温が低くなると眠たくなる体質)。
流石にもう寝る際にエアコンはいいかなあ、まだ要るかな。
今日は御洗濯でもするかー。
引き続きポケーっとする予定です。

女子高時代の色んな思い出が甦って参りました。
何て云うか、思うのですけれど子どもって大人を頼りにして
しまいがちですよね。何でだろう?と考えて「頼りたいから。
若しくは助けて欲しいから」なのかなぁと・・・ひとそれぞれだろうけど。
でも大多数の大人は子どものことを助けてはくれません。
少無くとも、俺の周囲は割とそうだった。
高校時代のレズの友人が、まあ当人たちも悪いのですが
学校でいちゃいちゃして居て放課後なども学校でセッ○スしたり
して居たのです「制服だと萌えるー」とかオッサンみたいなこと云って。
で、キスとかも普通にしてて・・・或る日、2人の親も学校に呼ばれて
教師たちの前で「何をしてたんだ」と追及されたのだそうです。
それはもう具体的に追及されたのだそう。
友人に聞かされた際「そんなこと迄、聞く?」と驚いたのを覚えてるから。
仕方が無いので「2人で、キスを、して居ました」など白状したらしいの。
其処で、教科などで受け持たれたことの無い或る1人の男性教諭が
「ひとを好きになることは悪いことでは無いけれど、
まあ場所は気にしなさいね」

と同性愛に対しても、2人にとっても、否定的では無かったそうです。
ちょっとその男性教諭の名前とか覚えて無いですが少し変わった
雰囲気を持ったひとで生徒たちにはどちらかと云うとあまり人気は
無かったタイプでした。そんなに歳は取って無かった筈。
「あいつはいい奴。めっちゃいい奴や~」
「へえ~。そっかー」
友人もそう云い、まともな大人が居たもんだと当時も思ったものでした。

今もその男性教諭は先生をやってらっしゃるのかしら。
私立の女子高だったもので、あんまり転勤などは無いと思うけれど
「それ」を確かめに行くほど俺も学校LOVERでも無いですがね。
既に高校へ真っ直ぐ行けるかどうかすらも判りません・・・
遠かったからなー。
スポンサーサイト



  1. 2017/09/09(土) 07:34:31|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10388)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる