fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

美味しい赤ワインの思ひ出

秘蔵の、とっておきのマニキュア塗っておりました。
(カネボウさんのedit ネイルカラーBE 301番。
¥450でこんなに素晴らしい色は未だに出会えて
無いかも知れません)

7号が色々在って社会復帰第一弾に選んだアルバイトが
イタリア料理屋さんの洗い場、で御座居ました。
兎に角、よく、頑張ったと今でも思います、兎に角人気の
御店で忙しいのナンの、ランチタイムだけで俺は独りで
大体平均300人分の御皿やらグラスやらを洗う、正に
「軍隊トラットリア」と呼んで居たほどですけれどやり甲斐
も在ったし美味しいまかない付きだったし1度だけ11号さんと
ランチに出掛けたことも御座居ます。
御皿ってね、洗うだけじゃ無いのですよ。
イタリア料理だから洗って、拭いて、前菜やデザートの御皿は
ぎゅうぎゅう詰めの冷蔵庫の中へ冷やさないといけません。
本当に、忙しい御店でした。
色んなことを学べましたし大変だったけど楽しかったです。
たまにね、まかないにおまけが付いたりとかも在ったし
今、思えばワインの種類も豊富な御店で御座居ました。

或る日、無事にランチタイムが終わってまかないを頂こうとすると
その御店のシェフの奥様(ホール担当)がワインの業者さん?
とミーティングなさって居た模様で赤ワインが入ったグラスが
テーブルに残ってたんですね。
「あ、そのワイン呑んでいいよ。誰も呑んで無いから」
「えっ、いいんですか?」
「うん、折角やし(まかないと)一緒にどうぞ~」
わーい!頂きまーす、でそろそろと頂くことに・・・。
思いっ切り動いて働いたあとだった所為か、非常に美味しくて
呑み易い赤ワインでした。で「おーいしい!」普段も御酒呑むほう?」
とか奥様と話しつつ、まかないも頂き終えて暫く赤ワインだけを
ゆっくり頂いて居たンです。
そしたら、俺はランチタイムだけだからあれだけど
他のスタッフさんは夜の仕込みも在るので俺の居る部屋や
あっちゃこっちゃを忙しく行き来して居たのですけれども
何だったかコックさんの1人に「○○してもいい?」と尋ねられたのです。
その返事を俺は独り優雅にワイングラス片手に「よろしくってよ」
返したンですね。そしたら「なっ7号さんがよろしくってよ」やってー!」
と大うけされて皆が次々と用事も無いのにやって来て
「○○は?○○してもいい?」
「よろしくってよ(キラーン)」
「今日の仕込みは△△でいいでしょうかっ?」
「よろしくってよ(キラーン)」
「今日はTVの□□(番組名)見てもいいでしょうか?」
「よろしくってよ(キラーン)」
ふざけだした。
普段は忙しくて、あまり軽口を叩くことも無かったですから
面白くてねえ。

さてこのイタリア料理店も規模が大きくなり、増築したりして
徐々に思うように稼げ無くなってしまい思い切って辞めることにしました。
でも、かなり御世話になって居たものですからキチンと「1か月後に
出来れば辞めさせて頂きたいです」
と相談をしました。
飲食店では半日で辞めるひとも多いですから珍しくは無いのですが
俺はしんどかったけど気に入って居た職場だったし筋は通そうと
思ってたのですよね。
いざ、辞める日が普通にやって参りました。
すると普段は強面のシェフと奥様から「頑張ってくれた御礼に」
赤ワイン一瓶、きちんとラッピングされたものをプレゼントされたのです。
嬉しかったですねえ。
この赤ワインは速攻、多分その日の夜に頂いたと思うけど、
瓶は洗って自室に飾って居たけれど愛の巣(照)へ引っ越す準備を
してるときにラベルもメモらず捨てちゃったんですよねぇ・・・
美味しい、呑み易い、やっぱり赤ワインでした。
あの味は忘れられません。
て云うか、この御店の手作りフォカッチャやパスタ、グラタン、アンティ、
ズッパ、全部今でも味を覚えて居ます。
本格的なオリーブオイルのにおいすら覚えてます。
スポンサーサイト



  1. 2016/11/28(月) 16:58:25|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10505)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる