fc2ブログ

いとしい恋人の人差し指は、私の鼻の穴には入らない。

鼻フックはしません。 元「指輪は・・・」7号の同性愛ブログ

ガラスの破片入り

7号が本当に幼かった頃、
実家の近くのスーパーさんに行く度に
通りがかって居た古めかしい1軒のたこ焼き屋さん。
「ジュース」と云えば「オレンジジュース」が出て来そうな
店内でも食べられるのだけれどテイクアウトもやってる
ような、御婆さんが独りで切り盛りして居る御店でした。
昔は今のように何処にでもたこ焼き屋さんが在った訳では
無くてウチの近所にはその御店を含め2件位しかなかったな。
流行ってる訳でも無く、昔から其処に在ると云うような御店で
大抵は7号母とスーパーさんで御買い物をして、夕方に
おやつとして買って貰って居ました。
ちゃんと船型の深緑の、へにゃへにゃした紙にたこ焼きは
並べられて居て上に木の薄いフタがされてて、
爪楊枝が刺さってて、マヨネーズは着いてませんでした。
大して美味しくは無いのですが心易い味とでも云うか。
店頭に焼いたものが無くて店内の丸椅子に座って
母と一緒に焼き上がりを待ったり・・・御値段はちょっと忘れた。
独りで買いに行くことも在ったと思います。

或る日、いつものように買って帰って食べて居ると、
家族の誰のたこ焼きに入って居たかは忘れましたが
何と、ガラスの破片がたこ焼きに入って居たのです。
初めは何かの間違いで偶然入ってしまったのだろう、でも危ないね
何て話して居て多分、暫くその御店で買うことは止めたと思います。
御婆さんだしねーとか話してて。
で、暫くして又、思いだして買いに行くと
入ってるンですよガラスの破片が。
流石に危ないし気味が悪いのでもう買いに行くことは無くなりました。
スーパーさんに行くと必ず通る、たこ焼き屋さん。
そのうちに御店は無くなってしまいました。
あの御婆さんが今どうして居るのかは誰も知りません。
今、思いだすと「おっそろしいなァ」と思いますけど
確かに「そう云う時代」も在った、そんな感じです。
スポンサーサイト



  1. 2016/04/19(火) 13:49:32|
  2. Daily life

プロフィール

7号

Author:7号
復活




にほんブログ村 恋愛ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

Daily life (10571)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる